レイヤードストーリーズゼロ-1024x498
 やほー! どうも、いつもはPSO2の話題を日記に書きおろしている三朝三夕です('ω')
 がしかし、今回はあるスマホゲームについてお話していこうかなーと。現在はCMでも見かけるようになった、『レイヤードストーリーズ ゼロ』略して『レイゼロ』を取り上げます!
 まあ単純にわたしが今やっているソシャゲの中で、最近はまっているのが取り上げた理由なんですよね。他に詳しく紹介しているブログさんや攻略ページがあまりないので、これを機に皆さんに面白さをアピール出来たらなーとか(*´ω`)
 じゃあ本文で説明していくので、続きを読むを押しちゃってくださいな!


■アニメとゲームの世界が重なり合うオルタナティブRPG

 まずはレイゼロがどんなモノなのかってところからですね。勝手にURLを直貼りするのはどうかと思うので、今回は説明文を抜き出してきました!

 『2037年、ARシステム「LayereD」と「ACT」の発展により社会生活が様変わりした渋谷を舞台に、アニメ、ゲーム、マンガと多方面で展開するクロスメディアコンテンツ。イメージできることはすべて実現可能な自由な世界。「拡張」された世界を舞台に、「アニメ」と「ゲーム」の世界が重なり合い、一つの物語が紡がれる。』

 ふむふむ、なるほど。え、お前もうなずいてどうすんのって? わたしもこれ書いてる時に初めて設定見たのですよ!w アニメは見たんだけどね!
 アニメ・マンガ・ゲームの三つのメディアコンテンツが複雑に絡まりあい、舞台である渋谷の表そして「ULA」を成すそれぞれのストーリーをあなたは目にすることになる――みたいな感じ。アニメはCGアニメなので苦手な方は苦手なのかもしれません。

 説明で出てきた「LayereD」「ACT」という単語。未来の渋谷において、人々のみる世界はただの世界ではありません。「LayereD」そう、レイヤー――つまりはセカイの重なった世界を見て生きているのです! ではそのセカイとは何なのか、その答えはずばり可視化されたARインターネットシステムです。それは単に自分自身を囲む世界を変えるだけでなく、「ACT」と呼ばれるパーソナルなアシスタントAIを与え、生き方すらも拡張してくれるのです! ……イオンちゃん風なこの説明を続けているとだらだら行きそうなので、アニメとゲーム・公式ホームページを要チェック!

■ゲーム内容① 第一印象は……クール、かな('ω')

メインビジュアル
 よしゃ、ゲームの紹介だけに集中しなきゃですね! ゲーム版レイゼロは、あなたが主人公です。レイヤードに満ちた渋谷で、オルタナステージを介してトラブルシューターとして活躍します。アニメでは一人に一体のACT、という設定だった気がしますがゲームなのでガチャを引けばACTはバンバン集まります! でも一応「自称ヒロイン」の『イオン=ミルナ』ちゃんがストーリー上のあなたのACT、という事になっています。
IMG_5405
 バトルシステムは360度に広がるステージ上を自由に飛び回り、画面上のリングをタイミングよく合せる、という感じです。伝わったかどうかはさて置き、私感ではテンポはあまりよくないです。オートゲームも出来ますが、強敵相手には通用しないおバカAI(GOODにしかならない)なのできちんとプレイしましょう!
IMG_5402
 ガチャシステムは一般に『石』と呼ばれるアイテムを使用する物と、フレンドポイントを消費して引くことのできる物があります。よくあるピックアップイベントや、期間限定キャラが排出される物もありますよ! 最高レアの排出率も結構高めで、リセマラもあまり時間はかからないのでいいポイントですね(*´ω`)
IMG_5401
 その他UI等は結構整理されている印象を受けました。ホームには現在のデッキのリーダーACTが表示され、あらゆるコンテンツにつながるボタンもきちんと配置されています。後で説明する「オルタナランク」や「クラスタアチーブ」の進行状態も一目でわかる仕様です、いいね(*´ω`)

■ゲーム内容② 赤属性……3週連続……うっ頭が……

 システム類は一般のソシャゲで見るものと共通しているので困ることは無いと思います。ここからは実際のゲーム内容や進行の仕方についてお話していきます。
IMG_5409
 バトルは大きく「ストーリーモード」「イベントモード」に分けられ、スタミナを消費して周回することができます。現在のストーリーは9話まで解放されていますが、進むほど難易度はどんどん高くなっていきます。きちんとイベントモード内の強化ダンジョンを周回し、ACTを強化して挑まなければ負けてしまいます。ゆるゆるなPSO2とは大違いだ!←
 ただ周回に必要なスタミナなんですが、今のところ回復手段は『石』の使用しかありません。FGOやってる方はリンゴ、PSO2esやってる方は回復薬が思いつくと思いますが、レイゼロは準課金コンテンツの『石』でしか回復できないので不便に感じるでしょう。あまり金クレクレだと後が続かないかもですね……バンナムどう出る?
IMG_5430
 デッキを組まなきゃバトルはできぬ。ということでデッキについてご紹介。ACTは大きくバトルACTサポートACTに区別されています。実際にフリック・タップしてお触りできるのはバトルACTの娘たちだけです、そんなー(´・ω・`)
 『自バトル(左3体):サポート(右2体):友バトル(下)』という全6体の構成になっています。フレンド枠は現在使用しているデッキのリーダーが表示されます。リーダーになっているバトルACTのリーダースキルと、フレンドのACTのリーダースキルが戦闘で発揮されます。サブのACTのリーダースキルは発動しませんのでご注意ください。
 デッキは最大6つ保存できるので、バトル内容にあったデッキを構築しておきましょう!
IMG_5411
 プレイヤーは「オルタナランク」というランキングシステムに組み込まれて、日々変動するランキングを楽しむことができます。目指せプロランク!
IMG_5412
 エキスパートランクからは「PVP」の結果が反映され始め、一週間の勝率によって獲得できるアイテムが違ってきたりします。プロランクではかなーり重要……('ω') 一週間ごと(多分)に優位になる属性が変化するので、ずっと勝てる/負けることはほぼありません。この前は三週連続赤でしたけどね(ブチギレ)
IMG_5399
 ただし次のランクには自動で上がるわけではなく、5つずつ用意された「オルタナミッション」を全て達成することによって上がっていきます。時折面倒なミッションも用意されていたりいなかったり……('ω')
IMG_5410
 また、上につながる「オルタナランク」だけでなく、横と繋がる「クラスタ」というシステムも用意されています。「クラスタ」は一定期間で変動し、「クラスタ」内のミッションをクリアすることで発生するブースト「クラスタアチーブ」や「クラスタ」単位で挑むことができる『レイドバトル』などがあります。まだ開催されたことがないので、どんなものになるのかワクワクしています!

 以上のオリジナルで独特なコンテンツを駆使して上へ上へ昇っていく、それがレイゼロというゲームということになりますね。始まってまだ一か月ちょっとくらいですが、もう既に「オルタナランク」がプロの領域にまで行っている方もいるので、もしかするとそこまでがチュートリアルなのかも('ω')

■ゲーム内容③ ニーナちゃんの進化前の太腿を返してくれ('ω')

 で、皆さんがゲーム続ける理由とかで一番多いのって「キャラクターが可愛いか/カッコいいか」だと思うんですよ。安心してください、可愛いのカッコいいのたくさんいますよ~(*´Д`) 全てのキャラクターを載せることは難しいので、わたしが持っている中で何体か抜粋してみます。レベルやスキルレベルには突っ込まないでくださいまし。
IMG
 本当は3Dキャラクター状態もあるんですが、SSが多くなってしまうので割愛! でもでも絵も可愛いでしょ? カッコいいでしょ? ほぼ無課金(最初のピックアップで無事爆死)でもここまで楽しめるゲームはそうそうないかも、と思ってます。リアルマネーがあれば楽しめるゲーム、はいくらでもありますからね。あとは皆さんのリアルラック次第ですぞ!

 あとはその他のシステムなどをちょちょいと紹介しておきますよ~('ω')
IMG_5400
 一つはACTの「進化システム」です。ガチャで排出されるACTには☆1~4までが含まれており、それぞれ進化して☆の数が増え強くなれるポテンシャルを持つACTが存在します。
 わたしが持っている『シグルーン』というACTが分かりやすいですね。ガチャで出てからまだ育てていないので☆4の状態ですが、☆の5つ目が暗くなっています。また「二つ名」が無いことが目印にもなります。進化するとレベルは1に戻る代わりに、ステータス上限が上がり尚且つACTの見た目が変化するのです。もちろん立ち絵もカッコよくレベルアップ!
IMG_5427
 もう一つはイベントモード内の「VSイベント/降臨イベント」です。これはストーリーの進行状況などとは関係なく、誰でも参加できるイベントです。
 難易度はそこそこなので、デッキの構成を考えフレンドを活用して実戦で学んでいくと楽しいですよ! イベント限定のACTもドロップするので、ストーリーが終わったら通い詰めるのもいいかもしれません。

2037年の世界であなたを待っています_(:3」 ∠)_

 はい、今回はここまで! 書いてたら日付越えちゃってた!w よくあることなんだけど、お酒が入っていると吐き気が……うぷ。
 このブログ見て始めました~なんて言われてみたい! まあ、まだまだ始まったばかりのゲームなのでこれからどうなるのか、不定期に情報を挟んでいきたいかな。これ以外にもいくつかやってるので、またこういう紹介とかレビューとかやっていきたいと思います('ω')
 何か質問ご指摘感想などなどありましたら、コメント欄から投稿してくださいまし! ではでは、ばいばーい│´ω`)ノシ